本文へジャンプ。
メニューへジャンプ。



両断熱工法が優れている4つの理由

従来の木造工法とも内断熱RC工法とも異なる、
新たな工法「両断熱工法」の魅力をご紹介します。

  • 耐久性
  • 断熱性
  • 健康生活
  • 経済性

高断熱性能による、「温度のバリアフリー」を実現。
カビ・ダニの原因となる室内の結露発生を防止。

通常、冬に室内をエアコンで暖房すると天井付近は暖かく床付近は寒い為、コタツも併用する家庭が多いと思います。
ジャストプリートを使用した建物は、断熱性に優れているので室内の温度の上下差がなくなり、居住者の健康的な日常生活が過ごせます。(温度のバリアフリー

  1. 同室内の温度差を、健康面で言われている4℃以下に保つことが可能です。
  2. 居室内をむらなく暖房できるので、各部屋の温度差を少なくすることが可能です。
  3. カビ・ダニの発生原因になる室内の結露発生を防止することが可能です。

以上により、急激が温度変化による脳卒中・心臓病、さらにカビ・ダニによる喘息・アトピー性皮膚炎やアレルギー性皮膚炎などの病気の発生防止につながります。

図:温度のバリアフリー イメージ図
  • VERITA スタッフブログ

LINKS

  • 株式会社スタジオキューブ
  • 五十嵐建設工業株式会社
  • 吉良建設株式会社
このページの先頭へ△